おたふく風邪

先日、おたふく風邪を引いて五日間ほど仕事をお休みしました。大人でもおたふく風邪になるのですね……!

最初はどうにも体調が優れなくて病院に行こうとしていたのですが、その時に耳の下が何か膨らんでるな? とは思ったのですが子供の頃におたふく風邪はひいておりましたし……うーむ? これ何だろう? と思ったらおたふく風邪でした。

それで総合病院に行って症状を話したら速攻で隔離部屋に入れられました。
は、初めての隔離部屋だとう……!
若干テンションが上がったのですが、どうやらノロウィルスではないかとも思われたみたいですね。この時期、大分流行っているとニュースでもやっていましたので。

色々と話を聞かれて、最終的に耳の下が膨らんでいるという事で耳鼻咽喉科にて診て貰ったのですが、やはりおたふく風邪でした。先生からは「今日から五日間は休んでくださいね。診断書書きますよ」と言われたのですが、その時に咄嗟に思ったのが「し、仕事休めるかな……!?」でした。

おたふく風邪は感染しやすく、特に一度もかかっておらず予防接種もしていない成人男性にうつると大変な事になります。休まなければならないのですが、人員がかつかつの職場に勤めているので「休んだらどうしよう、迷惑かかるどうしよう」って頭の中が大混乱でした。

冷静になれば感染源になったらもっと大変だというのが想像がついたので、会社にはお休みします、との電話をかけました。何とかお休みは頂けたのですが……休む前も休み中も気が気ではありませんでしたね……。食事も体が受け付けなくて何も食べられなくて、休んでいる間はずっとポカリスエットに助けられました。ありがとうポカリスエット……!
ポカリスエットは水分や栄養補給が出来るので、本当にありがたかったです。家に何本か常備しておくと、体調を崩して動けない時に便利ですよ。

おたふく風邪なり、ノロウィルスなり、インフルエンザなり無理に仕事に行って人にうつす方が迷惑なんですよね。でも日本の職場ってそういう時にも「何故休むの?」みたいに思う風潮ってあるじゃないですか。あれって何でなんでしょうね。一つは学生の頃にある謎の賞「皆勤賞」にある気もします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です