毎晩のように夢を見る事の本当の恐ろしさは別のところにあった…

もともと私は夢を良く見る方なのですが、転職してからは毎日のように見ていました。怖い夢とか、楽しい夢とか、内容は色々ですけれど、一番多かったのは「何かから逃げる夢」でしたね。

 

夢占いで「逃げる夢」とは?

ということで、夢占いで「逃げる夢」とは、一体どんな意味を持つのでしょうか?

調べてみた所、

「果すべき義務や責任から逃れようとしていること」

とのことで。…………そう言えば、転職先が合わなくて、毎日仕事を辞めたいと思っていましたね。

 

飛び起きるほど怖い夢

夢と言えば、子どもの頃は、飛び起きるくらい怖い夢を見た事がありました。内容は残念ながら覚えていないのですが、起きた後、心臓がバクバクと鳴って、青ざめていました。今も怖い夢は見るのですが、あまりに毎晩夢をみていたせいで、特に怖いとも思わなくなったんですよね。慣れって怖い。

 

毎晩夢を見るのは熟睡できていない証拠

そもそも、毎晩夢を見る事自体が、眠りが浅かったり、熟睡出来ていない証拠。体にも良くないですし、将来、認知症のリスクも……なんて事を聞くので、何とかしたいとは思っておりますが……。

原因のひとつに、寝る前のPCやスマホが関わっているようですね。ブルーライトが良くないとの事で、PCのディスプレイを調整したり、スマホにブルーライトカットのアプリを入れたりなどしているのですが、それでも夢は見るのであまり効果は出てないのかな。元より、ストレス自体を解消しないと……っていうのもありますが。

 

とは言え、夢を見る事自体は楽しみ

体に良くない、というのは分かるのですが、それでも夢を見る事自体は楽しみなんですよね。夢から創作のヒントを得る事もありますし、現実世界では体験できないような、自分が主人公の物語を歩む事も出来ますし。毎晩というのはやはり心配ですけれど、それでも夢と上手く付き合っていきたいな~と思っています。

 

ところで

少し話はかわりますが『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』発売おめでとうございます!ゆめにっき好きなので嬉しい!!!