【仕事】類友!?ブラック企業の社長の親友はブラック企業、という話。

ブラック企業に勤めていた頃

以前私は、世間ではブラック企業と呼ばれる会社に勤めていました。
勤めている当時は学校卒業後に最初に入った会社というのもあって、「会社ってこういうものなのか」と、あまり実感がなかったのですが、

・手取り十万になるかならないか程度の給料
・休日返上の業務
・残業時間の長さ
・社長から怒鳴る等のパワハラ
・業務進行上での理不尽な要求

等の事が、会社全体でありました。
社長+その側近等から、社員全体へのですね。
特に、社長が気に入らない相手へのそれは激しかったです。

で、その会社はどうなったかと言うと、倒産したわけですが。
関連記事:10年勤めた会社が倒産し、転職にも失敗した私が、それでも何とかなった話

実は、次に入った会社が、前職の社長と親友と呼ぶくらい仲の良い経営者の会社だったんですよ。



『類は友を呼ぶ』のは事実、ブラック企業の社長の親友はやることが一緒

前職の社長と、転職先の社長が親友。
そのことを知ったのは、入ってしばらく経ってからでした。
それを聞いて嫌な予感は少ししていたのですが、表面上は問題なく過ごしていました。

それもそうですよね。入って三か月くらいなんて、仕事や職場に慣れるのに必死ですから。
とにかくよそ事に目を向けている余裕はありませんでした。

それで半年くらい経って、ようやく落ち着いたころ。
どうもこの会社の色々が、前職と共通する部分があるなぁと思うようになったんです。

・辞めさせたい人を、掃除専門の部署へ移動させる。
・自分の好みの女性を昇格させる。
・イエスマンばかりで周囲を固める。
・自分の意見をコロコロ変える。
・嫌いな相手の転職先に圧力をかけて採用させないようにする。
・退職金の記載はされていても、気に入らない相手には支払わない。
・意図が分からない上に、それぞれの仕事ぶりを見ていないであろう人事異動。

……ここまで書いていて思いましたが、何だろうこれ。
文章にすると改めて異常さが分かります。
実際にこういう事を平気で行っていたんですよ。

これが一般企業でも問題ですが……実は私の転職先、病院でした。
と言っても医療関係なく、事務系統なんですけどね。



経営陣が異常だと、社員にもうつる

経営陣の雰囲気は、そのまま会社の雰囲気にもなります。
他人を罵倒し、追い詰める。
そういうことを平気で行う経営者の下には、気が付くと似た人間が集まっていました。

・世話になった上司を陥れて出世する。
・他人の悪口を吹聴し、広げる。
・経営陣に媚びを売り、同僚を裏切る。

実際に、これをやっていた人が出世しました。
前職は規模が小さかったので、ここまでの事はありませんでしたが、大きい企業になるともう酷い。

魑魅魍魎の集まりかな……?

と思ったりましました。

まともな人や、先見の明がある人ばかりが辞めて行って、残ったのはそういう人間ばかり。
閉塞感のようなものも感じました。
前職は倒産しましたが、それに似た流れのようにも思えました。

そのあと私は退職したので、そこが倒産したかどうかはわかりませんが、ハローワークですら「あそはやめろ」と言うくらいにどうにもならなくなっていた模様。
入る前に知りたかったな……と思いつつ、自分の見る目がなかった事を今でも悔やんでいます。
ちょっとそこで精神も病みましたし。



まとめ

社長の交友関係なんてわかりませんが、類は友を呼ぶはガチです。
ブラック企業の社長の親友は、ブラック企業の社長。

もちろん全員がそうだとは言いませんが、仲が良いというのはそれだけ、共感する部分があるという事でもあります。
少しでも「おかしい」と思ったら、周囲の様子を観察するのをお勧めします。
下手をすると、自分がその「おかしい」に引き込まれる可能性もありますから。