【重要】カスタマセンタ-からのご案内 楽天を装うフィッシングメールにご用心!

本日メールを開いたところ、楽天市場の名前で『【重要】楽天株式会社から緊急のご連絡』というタイトルのメールが入っておりました。

タイトルを見ると「えっ!?」ってなりますよね。

メール内容は以下の通り。

 

【重要】カスタマセンタ-からのご案内

お客様の楽天市場にご登録のクレジットカード情報が第三者によって不正にログインされた可能性がございましたため、セキュリティ保護の観点から緊急の措置としてお客様の楽天会員登録のパスワードをリセットいたしました。
お手数をおかけして申し訳ございませんが、引き続き楽天会員登録をご利用になる場合は、お手続きをお願いいたします。楽天 IDとパスワードでログインしてアカウントを更新してください。

クレジットカードを所持していると、ドキッとする内容ですが、フィッシングメールです。

よくよく見るとおかしな部分があるんですよね。

不審な点①:宛先のアドレスが複数

こういったメールの場合は、普通、その人のメールアドレスにだけ送られてくるもの。

ですが、宛先のアドレスを見ると複数記載されています。

まとめていっぺんに送っているのがひと目で分かりますね。

不審な点②:カスタマセンターって何やねん

メール本文に大きく記載されている『カスタマセンター』からのご案内。

カスタマーセンターが正しいのではないかな、と。

私は宛先のメールアドレスより先にここが目について、まずおかしいな、と思いました。

フィッシングメールは日本語がおかしいものが多いので。

ただ、本当に文字の打ち間違いという可能性もあるでしょうが、こういった大手の企業さん等はメールを送る際には、状況事に送信するメールの定型文が存在するはず。

なので、本文の内容は別としても、まったく弄らないであろう「タイトル」の間違いはまずありえないでしょう。

不審な点③:文字化け

翻訳間違いなのか、単純にコピペのミスなのか、本文内やタイトルに、普通は入らないであろう記号やアルファベットなどの文字化けが入っていました。

普通にメールを送信するなら、打ち間違いはあったとしても、文字化けは無い。

ここまで来ると「ああ、これはフィッシングメールだな」と確信します。



書かれているURLには絶対にアクセスしない

こういったメールには必ずしも「こちらから確認を」といったURLがついています。

クリックした先でウィルスに感染する可能性もありますのでクリックしないのが大事。

もし間違ってクリックしてしまっても、その先で絶対にパスワード等を入力していはダメです。

パスワード等をそのまま取られて、クレジットカードを不正利用されてしまいます。

私はそういったメールが届いたらすぐに削除して、公式サイトからログインして確認する、という方法を取っています。

あとは念のためパスワードを変更する、というのもセットに。もちろんパスワードも定期的に変更する事が自衛の意味で大事です。

大事なものは自分で守ろう

kimonoの商標登録の件もそうですが。

世の中には他者のもの、そこに手を出してはいけないのは分かっているだろうというものを、私利私欲のために平気で奪おうとする輩はそれなりにいます。

大事なものは自分で守る。

出来る限りの自衛をしなくては駄目だなぁと、ニュースやメールを見る度に思います。

便利な世の中であるからこそ、その便利さを利用するならば、自衛だけはしっかりとしていきたいですね。