ニンフィアのぬいぐるみがかわいい!2019年クリスマスの新作ポケモングッズ!

11月2日から、ポケットモンスターシリーズのクリスマスグッズの販売が始まりました。

2019年のクリスマスのタイトルは『Pokémon Frosty Christmas』とのこと。冬とクリスマスらしい、綺麗な響きのタイトルですよね。

各地にあるポケモンセンターの各店舗や、オンラインショップでもグッズを販売して頂けるので、地方住みの私としては嬉しいお話。近場にポケモンセンターがないんですよね。

今年のクリスマスグッズ

今年は何があるかな~と思いながら、ポケモンセンターオンラインを覗いてみると、

ピカチュウ・ニンフィア・ヒトカゲのぬいぐるみ(クリスマス仕様)、スノーグローブ(※スノードーム)、アクリルチャーム(※全8種類、ランダムで1個。全部欲しい場合はBOXセットも有り)、メタルチャーム3個セット、オーナメント缶チョコレート、アドベントカレンダー、フェイスタオル、ハンドタオル、マスキングテープ、ラメ入りボールペン、クリアファイル、ノート、フラットポーチ、ペンポーチ、カプセルシール、iponeケース

と、種類はたくさん!

でも11月4日現在、オンラインショップではニンフィアのぬいぐるみ、アドベントカードオーナメント缶チョコレート赤、オーナメント缶チョコレート青、メタルチャーム3個セット、アドベントカレンダーは売り切れになっています。

ニンフィアのぬいぐるみの人気はすごい

私は発売日にオンラインショップをのぞいて、ニンフィアのぬいぐるみの可愛さに、ついつい1体注文してしまったんですが、翌日には売り切れ状態となっていました。

ニンフィアなどのイーブイを含めた進化系のブイズの人気は毎回すごいですね。

ツイッターなどで検索してみると、やはりニンフィアのぬいぐるみと、スノードームは現地の方でも売り切れが続出しているようです。

今回のはまた一段とかわいいですからね……納得。

ただ、検索していると気になったのは転売や爆買の話題。ニンフィアのぬいぐるみの転売の話題や、大量に購入している人を見かけた、との話がちらほら見えました。

嫌な予感がしてフリマ系のサイトを覗いてみると、案の定、たくさん出品されていました。

期間限定のグッズの再販って、ポケモンではほとんどないので、こういう商売のせいで欲しいなって思う人の手に届かないのは本当に悲しいですね。