何をやっても上手くいかない時は、思い切って『何もしない』でいよう!

何をやっても上手くいかない、空回ってどうしようもない。そういう時にどうしたら良いのか、悩むことはありませんか?

一度歯車が外れてしまうと、失敗を取り戻そうとして頑張っても、どうしてもズレてうまくいかない。

分けも分からず焦ってしまい、さらに失敗が増えて行く……。

そういう悪循環の時って、本当に何をしても上手く行かないんですよね。

気持ちばかりが急いてしまって、身体と頭がついて行かない。

何でこんなに辛いの……もう嫌だ辞めたい……。

一度、そういうスパイラルに入ってしまうと、抜け出すのってとても大変です。

周りからも「あの人はまた失敗してる」とか「またかぁ……」みたいに、変な目で見られるのもキツイですよね。

「私だって頑張っているんだよ! もうどうしろって言うんだ!」

って叫んでしまいたくなります。

そういう時にどうすれば良いか。何度もそんな負のスパイラルに入った事がある私の経験からは、

そういう時は何もしない。

が、一番効きました。

仕事も、プライベートもね。

でも仕事に行っているんだから、仕事をしなければ……って、思うかもしれませんよね。

確かに給料を頂いて仕事をしているわけですから、放棄しちゃうとちょっとまずいですよね。

お休みを取れれば一番ですが、なかなか言い出しにくかったりもしますし。

仕事での『何もしない』というのは『頑張らない』ということです。

任された仕事以上の事はしない。任された仕事でも、今日どうしても必要なものでなければ明日に回す、くらいのゆっくりしたペースで行う、ということ。

仕事というのは、一生懸命に頑張るのではなく、真面目にやれば良いもの。疲れるくらい、精神が疲弊するくらい頑張る必要なんて、本当はないと思うんですよ。ただ真面目にやれば良いだけ。

真面目=仕事一筋でわき目もふらずに頑張る、みたいな風潮を感じますが、そうじゃないんですよね。真面目に過ごせば良いんです。

空回っている時は、何をしてもどうにもなりません。改善しようと焦ると余計に上手くいかないので、とにかく今の不調が過ぎ去るのを、美味しいものを食べたり、飲んだり、気持ちを紛らわせながら待ちましょう。

すると、ある時ふっと、その不調がどこかへ消えたっていう瞬間がやってきます。

今は不調のせいで上手くいかなくて苦しいだけ。その瞬間が訪れたら必ず「あれ、自分ってこんなに仕事できたっけ?」ってびっくりするくらい、捗るようになりますから。