年賀状作成に便利なおすすめソフト2選!

皆さんは年賀状を作る時、どんなソフトを使っていますか?

学生時代は手書きでしたが、今はパソコンを作っています。年賀状の文章やイラストもそうですが、住所を手書きするのって、結構大変なんですよね。

それでは、私が使っていて便利だなと感じたソフトを二つご紹介します。

筆ぐるめ

まずは年賀状・ハガキ作成ソフト「筆ぐるめ」です。

私はハガキを出す事はあまりないので、主に年賀状で利用しています。有名なので、名前は聞いたことがあるのではいでしょうか?

その名前の通り、年賀状やハガキ作成に特化したソフトです。こちらのソフト、写真やイラストを選ぶだけでカンタンに年賀状を作ることが出来るので、パソコンが苦手な方でも大丈夫。

すごいのがこの素材数。年賀状だけでも、かなりのデザインがありますので、探すだけでも楽しいです。

他にも喪中のハガキや寒中見舞いのハガキも作れます。自分でデザインをしたイラストを使いたい、という方ももちろん使えます。

しかも、筆ぐるめのすごいところは、ハガキ以外も作れること。

カレンダーや封筒、CDやDVDのラベル、名刺などなど、そういうものも作れるように対応しているんですよ。これ一つあれば印刷したいものの大体は作れます。

それから住所録も、このようにフォルダで分けて保存する事ができます。プライベート用と仕事用を分けたい時など、分かりやすくてとても便利です。


クリップスタジオ

二つ目が、CLIP STUDIO PAINT PROです。

こちらはイラスト・マンガ作成ソフト。様々な機能のあるCLIP STUDIO PAINT EXと安価ですが使いやすいCLIP STUDIO PAINT PROの二種類があります。私はPROを愛用していますが、十分な機能があります。

イラスト制作ソフトという事で、イラストを描くために必要なものはすべてここに揃っています。作ったイラストに何か足りないな……と思えば、公式さんやユーザーの皆さんが作った素材をお借りする事も出来るので、とても便利です。

私はこれでちょっとしたイラストを描いて、年賀状に使っています。素敵にデザインされたイラストを印刷するだけじゃなくて、送るならやっぱり、自分らしさを少し出したくなるんですよね。

年賀状作成をきっかけに、イラストを始めてみたいな、という人にもおすすめできます。マウスでは切り抜きやエフェクトをかける辺りは大丈夫ですが、細かい絵を描こうとするのは少し難しいので、ペンタブレットを利用してみると良いのではないかな、と思います。



年賀状作りにおすすめのまとめ

いかがでしたでしょうか?

私が年賀状で使っているのはこの二つ、どちらも有料ソフトではありますが、ずっと使うという事から考えても、値段的にもかなりお手頃なものでした。

私も昔はフリーソフトを利用していて、実際にすごいソフトはたくさんあるのですが、こちらを使い始めると「フリーソフトに戻れない……」という気持ちになります。

もし年賀状作成ソフトを探しているのでしたら、このソフト、どちらも無料体験版がありますので、一度使ってみて、自分に合うかどうか試してみてはいかがでしょうか?

年賀状・ハガキ作成ソフト「筆ぐるめ」

ペイントソフト CLIP STUDIO PAINT 無料体験版のダウンロード