不労所得は時間がかかる? ブログで収入を得るまでに私がした事

私は休憩中などによく、ネットサーフィンをして、ストレスを解消しているのですが、その時に、「ブログでご飯が食べられるのか?」という記事を幾つか見かけました。ブログでご飯が食べられるか、つまり、ブログ収入で生活が出来るか、という事ですね。

ブログで不労所得を得ると言う事

ブログ収入=不労所得になるわけですが、好きな事を書いて、誰かの役に立てて、それで収入を得られるというのは嬉しい事ですよね。私も不労所得というものには憧れがあります。でも、働きたくない、というわけでもないんですよ。

何度かブログで書いているのですが、私にとって一番大事なのは、自由な時間です。私は会社勤めという「人と足並みを揃えて、自分の意見を主張するのを我慢する」という事自体がとても苦手――――というか好きじゃありません。会社勤め自体が向いていないんだなと思います。

なので、いつかは生活出来るくらいの不労所得を得た上で、自宅で仕事が出来るようになりたいな、と考えています。

貯金がない状態では退職しない方が良い3つの理由

ブログ収入で生活していきたいと考えていても、貯金が無いうちは退職しない方が無難です。生活費はもちろんの事ですが、それ以外の理由もあります。

理由の一つはブログ収入を得るまでにかなり時間が掛かる事。

関連記事:初心者がワードプレスで作ったブログのアクセス数について

もう一つは、それまでの間にパソコンが壊れる可能性がある事。

ブログの記事は、多くの方がパソコンで書いていると思います。ですがパソコンはいつかは壊れるもの。その時にパソコンを買い替えたり、修理したりするお金が無ければ何も出来ません。今はスマホもかなり便利になったので、Bluetoothキーボードなどを使えば文字を打つ事も出来ますが、限界があるだろうな、と。

最後の一つはレンタルサーバーやドメイン代も掛かるという事。収入を得ようというならば、やはり独自ドメインを入手し、レンタルサーバーを借りた上で、自分のブログを開設しますよね。ですがそれも維持費が必要になります。最初の一年は何とかなるでしょうが、それ以上となれば、必然的にその分の費用も掛かるんです。

ブログ収入だけで生活しようと思ったら最低限この4つの貯金は必要

退職してブログ収入だけで生活しようと思ったら、この分だけは頭に入れておいた方が良いな、というものをピックアップしました。

・生活費

・パソコン代

・レンタルサーバー代

・ドメイン代

生活費はほとんどの人が考える事ですが、意外と忘れがちなのがその下の3つ。ブログを更新し続けるためには必須のものです。せめてパソコン1台分と、レンタルサーバー代、ドメイン代2年分程度は別で用意しておいた方が、もしもの時に安全だと思います。壊れなくても、生活費が足りなくなった時に回せますから、少し気も楽になりますよ。

ちなみにレンタルサーバーは、高速かつ安定性の高いエックスサーバー、ネットオウルさんのスターサーバーの二つを利用しています。エックスサーバーは、頻繁にキャンペーンを行っていまして、タイミングによってはドメイン永久無料、なんてものも。私は初期の費用が無料の時に申し込んでいたりします。