ブログが書けない時の乗り越え方

このブログを開設して半年以上経ちますが、気が付けば記事も今回の投稿分で90本目になります。途中、更新できなかった時があるので、時間から見ると少な目ですが、それでもあとちょっとで100本目になるんですね。

このブログは雑多に色々書きつづっておりますが、独自ドメインからのスタートでしたので、最初のアクセス数はゼロでした。それでも最近ではちょこちょこアクセスを頂けるようになっておりまして、とても嬉しいです。ありがとうございます!

継続は力、と言いますが、ブログにも同じことが言えますよね。運動でも、イラストでも、小説でも、とにかく諦めずに書き続けることが大事だな~という事を、改めて今、実感しております。

ブログは興味がある事を書こう

でもただ続けるのって難しいですよね。とくにブログは書くネタが……ってなったり。私も最初は色々迷走しながら書いておりましたが(もちろん今も迷走しておりますが)書けないものを無理をして書くよりも、自分が興味がある事や好きな事を書いた方が書くスピードも内容も濃くなる傾向にあると思います。

話題になっている事とかを「自分も!」と思って書こうと思っても、大して興味がなければ熱量を保てないんですよね。気が付けば内容がとてもスカスカの記事になったり。私の過去の記事を見て頂けば、たぶん「あ、これはそうだな」って記事が見つかると思います(笑)

ブログは楽しんで書こう

ブログの記事って、書かなければと思って書いていると、どうにも上手くは書けません。最初は短くたって良いと思うんですよ。書いている内に、だんだん書きたいことが増えて来て「いつの間にか文字数が凄い事になっていた!」みたいだって全然良いと思うんです。要は自分が「書く事」に慣れる事。「書く事」が楽しいなと思える事。それがブログを続けるための第一歩だと私は思っています。